体験案内

近江上布の生平の原料『大麻』を使った体験

■地機(=天秤腰機)の機織り体験
国の伝統的工芸品である近江上布・生平(きびら)を織る体験です。
大麻の手績み糸を使って、コースターなどを織ります。
地機の機織り体験ができるのは、全国で唯一「近江上布伝統産業会館」だけです。
コースター織り
【体験代】2,000円
【所要時間】約60 ~ 90分
【内容】地機を使って、コースター(10×10cm)を織ります。
しおり織り
【体験代】800円
【所要時間】約30分
【内容】地機を使って、栞(4×10cm)を織ります。

 


■手績み体験
大麻の繊維を手で糸にする手績み体験です。
季節によって(6~9月)、当館の畑で育てた苧麻の手績みも体験できます。
(手績み:麻の繊維を裂いて手で糸を作る作業)
大麻護キーホルダー
【体験代】300円
【所要時間】約20分
【内容】作った糸をキーホルダーにします。手績みの回数は3~5回です。
手績み+綣巻き
【体験代】1,500円
【所要時間】約60分
【内容】大麻3gを手績みし、その糸を綣巻き器で綣(へそ)という巻いた状態にします。

 

■手績み+地機織り
1日コース(手績み+綣巻き+地機織り)
【体験代】3,500円
【所要時間】約3~4時間
【内容】大麻3gを手績みし、綣巻きをして、地機でコースター(10×10cm)を織ります。


 


近江上布伝統産業会館が栽培している苧麻を使った体験

苧麻が育つ時期のみの体験です。(6月~9月)

苧挽き
【体験代】1,000円
【所要時間】約30分
【内容】植物の苧麻から手作業によって繊維を取り出します。(苧麻5本)
苧挽き+手績み+綣巻き
【体験代】2,000円
【所要時間】約90分
【内容】植物の苧麻から手作業によって繊維を取り出します(苧麻3本)。取り出した繊維を手績みし、綣巻き器で綣(へそ)という巻いた状態にします。
苧挽き+手績み+地機織り(フルコース体験)
【体験代】4,000円
【所要時間】約5時間(お昼休憩1時間含む)
【内容】植物の苧麻から手作業によって繊維を取り出します(苧麻3本)。取り出した繊維を手績みし、その糸を緯糸に使ってコースター(10×10cm)を織ります。

 


その他織り体験

リネンコースター織り
【体験代】700円
【所要時間】約30分
【内容】さをり織りの機でリネンのコースター(10×10cm)を織ります。

【申し込み方法】

TEL、FAX、メールで受け付けております。